Toggle Nav
Loading...

Arduino用 GroveベースシールドV2 - Grove Base Shield V2

Arduino Unoはこれまでで最も人気のあるArduinoボードですが、物作りには大量のセンサーやLedが必要で、ジャンパー線が混乱していると面倒なことになりますね。Grove-Base Shieldは混乱しているブレッドボードとジャンプワイヤを改善することができです。ベースボード上の各groveコネクタを使用して、すべてのgroveモジュールをArduino Unoに便利に追加できます!

¥522.99
In stock
  • 10+: ¥493.11
-
+

PRODUCT DETAILS

Arduino Unoはこれまでで最も人気のあるArduinoボードですが、物作りには大量のセンサーやLedが必要で、ジャンパー線が混乱していると面倒なことになりますね。Grove-Base Shieldは混乱しているブレッドボードとジャンプワイヤを改善することができです。ベースボード上の各groveコネクタを使用して、すべてのgroveモジュールをArduino Unoに便利に追加できます!


商品特性


Base Shieldには合計16個のgroveコネクタがあります。詳細は以下の一覧表へ:


Specification
Name
Qty
Analog
A0/A1/A2/A3
4
Digital
D2/D3D4/D5/D6/D7/D8
7
UART UART
1
I2C
I2C
4

リッチグローブコネクタとは別に、ボード上にはRSTボタン、電源状態を示す緑LED、ICSPピン、トグルスイッチと4列のピンアウトも備えます。使用する場合に非常に重要2つの機能を知る必要があります:


1.電源互換:


Groveコネクタには4本のワイヤがあり、そのうちの1本はVCCです。ただし、すべてのマイクロコントローラーのメインボード(micro-controller main board)には5Vの供給電圧が必要なわけではなく、3.3Vが必要なものもあります。 そのため、Base Shield v2に電源切り替えスイッチを追加して、マイクロコントローラーメインボードの適切な電圧を選択することができます。


例えば、Arduino UNOをBase Shield v2で使用している場合、スイッチを5vに切り替えてください。 Seeeduino ArchをBase Shield v2で使用している場合、スイッチを3.3vに切り替えてください。


2.ボード互換:


Base Shield V2のピンアウトが Arduino Uno R3と同じですが、Arduino Unoとの互換性がありません。以下のリストには、Base Shield V2で確かに使用できるボードです。

  • Arduino Uno

  • Seeeduino V4.2

  • Arduino Mega / Seeeduino Mega

  • Seeduino LoraWan

  • Arduino Leonardo / Seeeduino Lite

  • Arduino 101

  • Arduino Due

  • Intel Edison

  • Linkit One

注意

  • Seeeduino V3でBase Shield v2を使用する場合は、パッドP1とP2をはんだ付けしてください。

技術仕樣

寸法 69mm x53mm x23mm
重さ G.W 40g
バッテリー なし

部品リスト

Base Shield V2 1

ECCN/HTS

HSCODE 8543909000
USHSCODE 8543708800
UPC 841454111801
EUHSCODE 8543709099
COO CHINA
CE 1
EU DoC 1
RoHS 1
UK DoC 1

SHARED BY USERS

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ