距離センサーとは?Arduinoとの互換性を言えば、どれを選ぶ?距離測定センサーの種類と選択方法

距離センサーと言えば、超音波、IR近接、レーザー距離センサーなどの数多くの種類がありますが、ArduinoまたはRaspberry PIプロジェクトに適用する距離センサーを選ぶのは簡単ではありません。したがって、今日は数多くの距離センサーとその種類と、使用環境によって最適な距離センサーについて紹介します。

もっと読む

Raspberry Pi用の操作システム(OS)、どれを使う?2020年最新なOSを含め、お勧めのRaspberry Pi用OS8選

RaspbianやOSMC、OpenELEC、Windows IoTコアおよびRISC操作システムを聞いたことがありますか。Raspberry PIを初めて使う場合、これらは何でしょうかという疑問を持っているかもしれません。このブログ記事は、各OSについて紹介します。あなたにとって最適なOSを選びましょう!

もっと読む

Raspberry Piのディスプレイ、おすすめ20選!

Raspberry Pi に適切なディスプレイやスクリーンを選択することによって、よりよい効果が得られます。しかし、 HDMI ディスプレイや抵抗式なタッチ ディスプレイ 、TFTディスプレイ、E -インクディスプレイ 、 クールなRGB行列付けのディスプレイなどのような様々な 種類があり、それぞれのサイズもあるため、どちらを選べばいいでしょうか。

もっと読む

Raspberry Pi 4用のヒートシンクやクーラーを比較してみた

Pi 4は通常負荷で働いている場合、 SoC (システムオンチップ)温度は 60 °C で、USBポートを利用すると 60 °C to 70 °C までになります。しかしCPU負荷の高いプロジェクトを行う場合に、CPUを保護するためにSoC は自動的に性能を低下させます。そのため 、Raspberry Pi 4の性能を全て発揮するには、ヒートシンクもしくは冷却ファンの配置が必要です。

もっと読む