Loading...

Bus Pirate v4

SKU
102990041

Bus Pirate v4とは、コンピューターのシリアル端末から電子機器と通信するユニバーサルバスインタフェースです。

¥3,890.72
在庫切れ
  • 10+: ¥3,501.65
  • 20+: ¥3,346.02
  • Tags:

PRODUCT DETAILS

Bus Pirate v4とは、コンピューターのシリアル端末から電子機器と通信するユニバーサルバスインタフェースです。 コードライティングのないであるチップを知りたい?新規または未知のチップでの初期プロトタイピング作業を大幅に削減したい?Seeed StudioはBus Pirateプロジェクトの公式メーカーおよびサポーターです。 バージョン4は次世代のBus Pirateハードウェアですが、Bus Pirate v3のほうは安定性が高いです。


Bus Pirateを始めたばかりの場合は、v3バージョンがおすすめです。v3はより安価で信頼性が高く、また機能もほとんど同じです。クリックしてBus Pirate v4とv3の比較をご覧ください。プロトコル1-Wire、I2C、SPI、JTAG、非同期シリアル(UART)、MIDI、PCキーボード、HD44780 LCD、およびカスタムプロトコル用の汎用2線式および3線式ライブラリ。

特性

  • USB インタフェース、USBで電力供給

  • pinは5Vの電圧でも働く

  • 0-6Vの測定プローブ

  • 1Hz-40MHz 周波数で測定

  • 1kHz-4MHzパルス幅変調器、周波数発生器

  • オンボードのマルチ電圧プルアップ抵抗

  • ソフトウェアリセット付きオンボード3.3Vおよび5V電源

  • 一般的な操作のためのマクロ

  • バス交通探知機(Bus traffic sniffers) (SPI, I2C)

  • トランスペアレントUSB->シリアルブリッジモード(Transparent USB->serial bridge mode)

  • 10Hz-1MHz 低速ロジックアナライザ

  • AVRDUDEFlashromOpenOCDのカスタムサポート。

  • AVR STK500 v2 プログラマークローン

  • Perl、Pythonなどからスクリプト化可能

  • USBファームウェアを簡単に更新するためのブートローダー

  • オープンソース (CC 0/public domain)

Bus Pirate v4の新特性

  • 256Kのプログラムスペース、v3の4倍のフラッシュ

  • オンボードの統合されたUSB (より高速)

  • 設定を保存できるデータ保存EEPROM

  • ソフトウェアのプルアップ電圧選択:3.3V、5V、または外部電源

  • I/O pinが2つ追加された

  • 多目的用のボタン

  • Bus Pirate v4とv3 の比較

ファームウェアのアップデートについて

  • 現在のファームウェアバージョンにご要望に応じられない場合は、新しくアップグレードしたファームウェアv6.1を試してみましょう。

  • すべてのBus Pirate v4は出荷前にはテストされます。しかし、v4はまだ実験段階中の製品、実証されていないハードウェアです。v4に十分信頼しない場合、より安価なBus Pirate v3がおすすめです。 V4このハードウェアは、役に立つことを期待して配布されていますが、保証はありません。 商品性や特定の目的への適合性の暗黙の保証さえありません。

  • この製品の使用中に何かトラブルが発生した場合は、フォーラム でテクニカルなどお問い合わせください。

技術情報

寸法 0mm x0mm x0mm
重さ G.W 13g
バッテリ 含まれない

パッケージ内容

Bus Pirate v4 1

ECCN/HTS

HSCODE 8538900000
USHSCODE 85389030
UPC 841454111160

SHARED BY USERS

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ