Loading...

SeeedStudio GD32 RISC-V開発ボード

SKU
102991315

今度の新製品SeeedStudio GD32 RISC-V 開発ボードは、性能のより抜群なGD32VF103VBT6 MCU、より多くのI/O、オンボードのフラッシュ、通信インタフェースなどを搭載します。

¥722.64
在庫切れ
-
+

PRODUCT DETAILS

Tip

SeeedStudio GD32 RISC-V 2.8LCD付きキットもリリースされました。

 

Seeedにより開発されたもう1つのRISC-V ボードです。今度の新製品SeeedStudio GD32 RISC-V 開発ボードは、性能のより抜群なGD32VF103VBT6 MCU、より多くのI/O、オンボードのフラッシュ、通信インタフェースなどを搭載します。つまり性能がより優れて、ご要望に応じられ、ボードで GUIのことも可能です。

 

SeeedStudio GD32 RISC-V開発ボードは、 108MHzまで至るGD32VF103VBT6 MCUをベースとします。GD32VF103デバイスは RISC-V コアを搭載する32-bit汎用マイクロコントローラであり、そのオンチップのフラッシュメモリは128 KB、SRAMメモリは32 KBです。それに、多種のインタフェース:5つのU(S)ART、2つのI2C、3つSPI、2つのI2S、2つのCAN2.0、1つのUSBFS もあります。

 

GD32VF103のすべてのI / Oピン(合計80個のGPIO)を分解し、多様な開発ニーズに対応できます。オンボード8MBのフラッシュと256ByteのEEPROMで、複雑なプロジェクトにも対応できます。また開発ボードに、LCD、type c USBポート、TFカードスロット、2つのユーザボタン、3つのユーザLEDが備えられました。 

 

SeeedStudioは今、 RISC-V ソフトウェアのエコシステムで業務を広げていきます。Seeedstudio gd32は PlatformIO IDE  Arduino framework でも働けます。Arduino APIで開発できるし、既存のArduinoアプリケーションをコピーしてそれを実行させることも可能です。

 

その上、本製品に対応する Seeed_Arduino_LCD もリリースされました。それは Bodmer's TFT_eSPIをベースとする軽量型のGUIです。TFT_eSPIを利用して製品の開発ができますし、またTFT_eSPIIに基づくアプリケーションを取得し、それらを直接実行もできます。

 

SeeedStudio GD32ボードでGUIを実行できるため、 弊社よりそのLCDキットも購入できます。下の図をクリックして、その商品ページへ移行します。

特性

  • GD32VF103VBT6 RISC-V MCU @108MHz
  • 128KB オンチップフラッシュ + 8MB オンボードフラッシュ
  • LCD インタフェース:16-bit 8080 インタフェース と SPI タッチ対応スクリーン制御インタフェース
  • USB Type C
  • GUI サポート

ハードウェア概要

ピンアウト 

デモ

寸法

パッケージ内容

パッケージ内容
SeeedStudio GD32 RISC-V 開発ボード x1
2x24 ピンヘッダー x2

 

ECCN/HTS

HSCODE 8543709990
USHSCODE 8471490000
UPC

LEARN AND DOCUMENTS

Learn

This is the wiki page for this product, which will show you how to use the product, as well as details about the software and hardware.

SHARED BY USERS

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ