Loading...

Sipeed TANG PriMER FPGA開発ボード

SKU
102110202

Sipeed TANG PriMER FPGA開発ボードは、Anlogic EG4S20 FPGAが搭載された、小型ながらパワフルなFPGA開発ボードです。Sipeed TANG PriMERを利用して、効率的で低コストなソフトコア(RISC-Vなど)の学習、デバッグ、研究、またはマシンビジョン処理、並列計算の高速化処理などができます。

¥1,927.11
在庫あり
  • 2+: ¥1,894.82
  • 50+: ¥1,819.45
-
+
  • Tags:

PRODUCT DETAILS

Sipeed TANG PriMER FPGA開発ボードは、Anlogic EG4S20 FPGAが搭載された、小型ながらパワフルなFPGA開発ボードです。Sipeed TANG PriMERを利用して、効率的で低コストなソフトコア(RISC-Vなど)の学習、デバッグ、研究、またはマシンビジョン処理、並列計算の高速化処理などができます。

製品特徴

  • コアユニット: Anlogic Technologies EG4S20
  • ロジックユニット: 20K (LUT4/LUT5 ハイブリッド アーキテクチャ)
  • SRAM: 約130KB
  • SDRAM: Built-in 32bit bit width 64MBit
  • フラッシュ : FPGA コンフィグレーションフラッシュ(FPGA configuration Flash)、 8Mbit ユーザフラッシュ、nor/nand オプション
  • ダウンロード&デバッグ: オンボード FPGA JTAG ダウンロードデバッグ(hummingbirdコアのデバッグはRVデバッグを使用する)
  • インタフェース:

   - FPC40P ソケット、RGB LCD、VGAアダプターボードに接続可能
   - FPC24P ソケット、DVPカメラ、高速ADCモジュールに接続可能
   - 抵抗膜式タッチスクリーン(RGB LCD)コントローラー(I2C通信)

  • Pin & lead:

   - 隣接するピンLVDSは同じ長さで、8つのGCLKが引き出されます。8つのADCもすべて取り出されます。
   - 間隔900milの2列ピンピッチ、ブレッドボードに適する

  • 電気仕様:

   - マイクロUSB 5V電源、2.54mmピン
   - 3.3V〜5V電源; 1.27mmスタンプホール電源
   - 3チャネルDCDC電源チップ、安定で効率的な電源
   - Bank0 IOレベルは独立調整可能


ソフトウェア機能


適用シナリオ

  • 高速通信インターフェースとの接続
  • RISC-Vなどのソフトコアの学習、デバッグ、研究
  • マシンビジョン処理
  • 並列計算の高速化処理

Tip

より多くのFPGAボードを使用したい場合は、次のボードをお勧めします。

寸法と重量
ボード本体寸法 25.4x56.0mm
ボード本体重量 6.2±0.1g
注意事項
RV デバッグ RVデバッガーを使用する場合、USB電源を使用する必要があれば、短いUSBケーブルを使用してください。
マイクロUSB USBインターフェースは電源供給に使用できますが、壊れやすいため、使用には注意してください。
ダウンロード&デバッグ オンボードのFPGA JTAGダウンロードデバッガーを使用してください。hummingbirdコアのデバッグには、RV、JLinkなどの他のデバッガーが必要です
動作温度 -20~85℃
消費電力と電流 約50mA(無負荷電流

ECCN/HTS

HSCODE 8543709990
USHSCODE 8471500100
UPC

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ