Toggle Nav
Loading...

Grove 超音波距離測定センサー - Ultrasonic Distance Sensor

Grove -超音波距離測定センサーとは超音波で距離を測定する超音波トランスジューサです。3~350cmの検出範囲で距離を測定でき、測定精度は2mmに至り、この超音波モジュールは距離測定器、または近接センサーや超音波検出器に最適なモジュールです。 

¥588.47
In stock
  • 10+: ¥411.18
-
+

PRODUCT DETAILS

Grove -超音波距離測定センサーとは超音波で距離を測定する超音波トランスジューサです。3~350cmの検出範囲で距離を測定でき、測定精度は2mmに至り、この超音波モジュールは距離測定器、または近接センサーや超音波検出器に最適なモジュールです。 
 
モジュールには超音波送信機や超音波受信機があり、超音波送受信機とも見なされます。ソナーの動作原理と類似して、超音波送信機により40KHzの超音波が物体に向け発射され、そして受信機はその反射波を受けます。超音波の発信から受信までに要した時間と音速との関係を演算することでセンサーから対象物までの距離を算出します。 
 
超音波モジュール HC-SR04に比べて、Grove -超音波距離測定センサーはシングルチップのマイクロコンピュータを搭載します。また、時分割多重化(time division multiplexing)でその送信信号と受信信号は同じピンを共有しますから、I/Oピンは1つだけあります。また、HC-SR04は5V電圧だけのみで動作しますが、Grove -超音波距離測定センサーは5Vおよび3.3V電圧でも動作できます。だから、3.3V電圧で動作するRaspberry pi I/Oとの接続の場合、Grove -超音波距離測定センサーは直接的に利用できますが、HC-SR04のほうでは、電圧変換回路が必要だどいうこととなります。
 
Grove - Ultrasonic Distance Sensor vs HC-S
そのうえ、SeeedはArduino、Python、Codecraftでの操作が要する詳細なドキュメントやライブラリを提供し、それらを利用して、Grove -超音波距離測定センサーをArduinoやRaspberry piと合わせて活用させられます。広い動作電圧範囲、シングル のI/Oピン、プラグアンドプレイ式Groveコネクターで、このモジュールはとても使いやすいです。

商品特性

  • 電圧:3.3v / 5v、動作電圧範囲:3.2v~5.2v
  • 要するピンはただ3つ、I/Oリソース節約
  • 広い測定レンジ:3cm~350cm
  • 使いやすさ:プラグアンドプレイ式Groveコネクター搭載、

応用場合

  • 距離測定
  • 超音波検出器
  • 近接アラーム
  • スマートカー

ハードウェア概要 

 概要

商品仕様

寸法 50mm x25mm x16mm
重さ G.W 17g
バッテリー 含まれない
測定範囲 3cm - 350cm
動作電圧 DC 3.2~5.2V
動作電流 8mA
超音波周波数 40kHz
コネクター Grove x1
出力 PWM

部品リスト

Grove - 超音波距離測定センサー 1

ECCN/HTS

HSCODE 9031900090
USHSCODE 9026104000
UPC 841454107484
EUHSCODE 9013101000
COO CHINA
CE 1
EU DoC 1
RoHS 1
UK DoC 1

SHARED BY USERS

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ