Loading...

Sipeed Maixduino キット RISC-V AI + IoT用

SKU
110110044
Rating:
100% of 100

Maixduinoは、MAIXモジュールをベースとした、AI + IoTアプリケーション用のRISC-V 64開発ボードで、他のSipeed MAIX開発ボードとは異なり、ESP32モジュールとMAIX AIモジュールを組み合わせてArduino Unoのフォームファクタのように設計されています。

¥2,524.08
在庫あり
  • 2+: ¥2,492.40
  • 50+: ¥2,418.47
-
+
  • Tags:

PRODUCT DETAILS

Maixduinoは、MAIXモジュールをベースとした、AI + IoTアプリケーション用のRISC-V 64開発ボードで、他のSipeed MAIX開発ボードとは異なり、ESP32モジュールとMAIX AIモジュールを組み合わせてArduino Unoのフォームファクタのように設計されています。

商品特性

  CPU: RISC-Vデュアルコア64bit、FPU付き;400MHzニューラルネットワークプロセッサ

  QVGA@60FPS/VGA@30FPSの画像識別

 オンボードESP32モジュールは2.4G 802.11.b /g /nおよびBluetooth 4.2をサポートします

 Arduino Unoフォームファクタ、Arduino互換インターフェース

 オンボード全方向のI2Sデジタル出力のMEMSマイクロホン

 DVPカメラ用24P 0.5mm FPCコネクタ

 8bit MCU LCD 24P 0.5mm FPCコネクタ

 自己弾性microSDカードホルダーをサポートします

 リセット/bootボタン;3W DAC + PAオーディオ出力

 USB Type-Cケーブルでの接続だけでダウンロードできます

 畳み込みニューラルネットワーク(CNN)に基づくマシンビジョン

 機械聴覚用高性能マイクロホンアレイプロセッサ

 MaixPy IDE, Arduino IDE, OpenMV IDE, and PlatformIO IDEをサポートします

 ディープラーニング対応のTiny-Yolo, Mobilenet and TensorFlow Liteをサポートします

MAIXは、エッジでAIを実行するように設計されたSipeedの専用製品シリーズです。AIモデルをクラウドからネットワークのエッジ上にあるデバイスに移動します。これらのデバイスでは、より高速に、低コストで、プライバシーがより保護されていて実行できます。

MAIXは単なるハードウェアソリューションではなく、カスタムハードウェア、オープンソフトウェア、そして最先端のAIアルゴリズムを組み合わせたものです。種類多くの開発ボード、キット、周辺機器または広い互換性により、迅速で機動的なプロトタイプ開発が可能になり、AIoTプロジェクトのことが簡単になります。MAIXの高性能、省スペース、低消費電力、および低コストのおかげで、高品質のEdge AIを幅広く展開できます。

アプリケーション

スマートホーム ロボット掃除機、スマートスピーカー、電子ドアロック、家庭用監視など

医療産業への応用 補助診断と治療、医用画像認識、緊急警報など

スマートインダストリー 産業機械、インテリジェントソーティング、電気機器の監視など

教育アプリケーション 教育用ロボット、インテリジェントなインタラクティブプラットフォーム、教育効率検査など

農業アプリケーション 農業モニタリング、病害虫モニタリング、自動化制御など

商品仕様

マスターモジュール Sipeed MAIX-I AIoT モジュール
電源入力 USB Type-C
DC-DC 降圧回路s: 6-12V 入力;5V 1.2A 出力
Micro SDカード(TF カード) スロット 自己弾性カードホールドサポート
オンボード MEMS マイクロホン MSM261S4030H0 とは高性能、信頼性のある、全方向Bottom-ported、I2S デジタル出力MEMS マイクロホンです。
DVP カメラインターフェース 24P 0.5mm FPC コネクタ
LCD コネクタ 8bit MCU LCD 24P 0.5mm FPC コネクタ
オーディオ出力 DAC+PA:
TM8211:16 bit ダイナミックレンジ;低高調波歪率(Low harmonic distortion)
NS4150:3W出力パワー;90%にも達する能率;
ESP32 モジュール 2.4G 802.11.b/g/nサポート
150 Mbpsにも至る802.11 n (2.4 GHz) 速度
基準Bluetooth v4.2(伝統的 Bluetooth (BR/EDR) とBluetooth Low Energy (BLE)も含み)
外部電源供給電圧 4.8V ~ 5.2V
外部電源供給電流 >600mA
温度上昇 <30K
使用温度範囲 -30℃ ~ 85℃
MCU: ESP8285 Tensilica L106 32-bit MCU
ワイヤレス規格 802.11 b/g/n
周波数範囲 2400Mhz - 2483.5Mhz
TX電源(導通試験)

802.11.b : +15dBm
802.11.g : +10dBm(54Mbps)
802.11.n : +10dBm (65Mbps)

アンテナコネクタ IPEX 3.0x3.0mm
Wi-Fi モード Station/SoftAP/SoftAP+Station

部品リスト

1 x Maixduino 開発ボード

1 x OV2640 カメラモジュール

1 x 2.4 インチ TFT ディスプレイ

ECCN/HTS

HSCODE 8543709990
USHSCODE 8473301180
UPC

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account
  1. Rating
    100%
    発送が早い
    SZ postを使って注文して10日で届いた。破損などもなく、思ったより早くて安全♪( ´▽`)
    By

FAQ

1 Item

Show per page