Toggle Nav
Loading...

RPLiDAR S1携帯型ToF レーザスキャナキット 40Mレンジ

RPLiDAR S1はサンプルレートが9,200回/Sに至り、耐候性が良く、軽量型で密閉されたカバーを採用した外装にしています。SLAMリサーチ、環境スキャニング、3D再構築などのプロジェクトに最適!

¥85,309.73
In stock
  • 10+: ¥78,737.33
-
+

PRODUCT DETAILS

 

TOF(Time of Flight)測距方法

RPLiDAR S1はTOF(Time of Flight) 測距技術を採用し、対象物からの反射に左右されず、正確な距離測定が可能です。

 

40メートルもの測距半径

測距半径が40メートルにも達するRPLiDAR S1は、広い場所でのアプリケーションへの応用もできます。

 

日光の干渉に抵抗し、屋外でも使用可能

猛烈な直射日光による干渉を効果的に抵抗し、屋外でも安定、高精度のマッピング性能を保ちます。

 

小型で、操作簡易

SLAMTECの設計した最初のポケットTOFレーザスキャナです。

超薄型にデザインされ、コンパクト、携帯型で、様々な場合にも応じます。

 

独立式の密閉式カバー

RPLiDAR S1は、外部干渉から内部機構を保護するための密閉式カバーを採用しており、安定した作業環境を提供し、産業用途に応じます。

 

SLAMTEC Ecoystemと互換性がある

すべてのSLAMTEC製品の既存のハードウェアとソフトウェアインターフェイスと互換性があります。

 

360°全方向スキャニング

RPLIDAR S1の広範囲コアは時計回りに動き、周囲の環境を360°全方向レーザスキャニングを行います。

 

レーザ安全性基準を満たす

RPLIDAR S1は光源としての低出力赤外線を採用し、変調パルスで駆動します。レーザ安全性基準のクラス1を満たし、人や動物の目には安全です。

測定パフォーマンス

応用場合 屋内や屋外両方でも使用可能、日光による干渉に抵抗する
測定距離

白い物体では40m (白い光拡散面) 
__________________

黒い物体では10m

サンプルレート 9200 回/s
サンプル周波数 標準値:10Hz (5-15Hz 範囲内で調整可能)
角度分解能 標準値:0.391°(サンプル周波数によって角度分解能は0.313°-0.587°範囲内で調整可能)
通信インタフェース TTL UART (3.3V)
通信速度 256000bps
距離分解能 1cm

 

部品リスト

1 x RPLiDAR S1

ECCN/HTS

HSCODE 9031499090
USHSCODE 9026104000
UPC
EUHSCODE 9013101000
COO CHINA
CE 1
FCC 1
REACH 1
RoHS 1

LEARN AND DOCUMENTS

SHARED BY USERS

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ