Loading...

RPLiDAR A3M1 360°レーザースキャナキット 25Mレンジ

SKU
110991068

RPLIDAR A3M1とは SLAMTECにより開発された次世代型の360° 2Dレーザースキャナ (LIDAR)です。サンプルレートは16,000回/Sに達します。高回転速度。

¥63,260.39
在庫あり
  • 10+: ¥61,148.19
  • 50+: ¥57,979.89
-
+
  • Tags:

PRODUCT DETAILS

RPLIDAR A3M1とは SLAMTECにより開発された次世代型のローコストの360° 2Dレーザースキャナ (LIDAR)です。高回転速度、サンプルレートは16,000回/Sに至ります。SLAMTECのパテント取得した OPTMAG技術により、RPLIDAR A3M1は従来のLIDARシステムと異なり、長時間で働いても良い安定性を維持できます。

システムは25メートル範囲内で360°のスキャンを実行できます。 生成された2Dポイントクラウドデータは、マッピング、ローカライゼーション、オブジェクトまたは環境のモデリングに応用できます。 

他のシリーズのRPLIDAR製品に比べ、RPLIDAR A3M1は特に遠距離での物体検出、白黒物体の検出または直射日光での物体検出のほうで、性能が高く安定性がさらに優れています。半径25メートルの範囲内で屋外環境でのマッピングも性能高く行えます。そのため、様々なシナリオにおいてもお客様のニーズに応じられます。RPLIDAR A3M1はエンハンスドモードと屋外モードという2つのモードで働きます。エンハンスドモードでは最大の検出半径やサンプルレートに達し、理想的な屋内マッピング性能が得られます。屋外モードでは、屋外環境で「ブラインド」とのトラブルに陥られないように、防日光干渉のモードで動作します。

スキャン周波数は代表値が10Hz(600rpm)で、条件に応じて5~20Hzの範囲内で設定できます。10Hzのスキャン周波数で、サンプルレートは16,000回/S、角度分解能は0.225°となります。

SLAMTECハードウェアの動作性能とアルゴリズムの向上で、RPLIDAR A3M1は屋内や屋外環境での様々なシナリオにおいても優れたパフォーマンスを発揮できます。また、RPLIDAR A3M1は全て厳しいテストに合格し、レーザ安全性基準のIEC-60825クラス1を満たします。 


応用シナリオ

■ 一般的なロボットのナビゲーションと位置確認

■ 環境スキャニングと3Dリモデリング

■ 長時間作業のサービス用ロボット、工業用ロボットへの応用

■ ホームサービス用ロボット、クリーニングロボットのナビゲーション

■ 一般的なローカライズの同時的ローカライズとマッピング(SLAM)

■ スマートトイの位置特定と障害物回避


商品特性

■ 16,000回/Sものサンプルレート

ロボットが快速に精度の高いマッピングを獲得するには、ライダのサンプルレートはその要素の1つです。内部光学設計とアルゴリズムシステムの向上で、RPLIDAR A3は他の製品よりサンプルレートが高く、16,000回/Sにも至ります。

■ 半径25メートルに及ぶ検出範囲

最適化アルゴリズムで、RPLIDAR A3の検出半径が25メートルに達します。環境のアウトライン情報がさらに多く、詳しく獲得できます。

■ 屋内と屋外両方でも使用可能

RPLIDAR A3M1はエンハンスドモードと屋外モードという2つのモードで働きます。エンハンスドモードでは最大の検出半径やサンプルレートに達し、理想的な屋内マッピング性能が得られます。屋外モードでは、屋外環境で「ブラインド」とのトラブルに陥られないように、防日光干渉のモードで動作します。白黒物体に対する検出でも安定性や性能が高いです。

■ 360°全方位レーザスキャニング

レンジコアが右回りに周りの360°全方位スキャニングを行い、それでアウトラインマップが生成されます。

■ 4cmの高さ、コンパクトなデザイン

精密に設計された部品、内部機械システムで、RPLIDAR A3は4cmの薄型、コンパクトサイズにして、ほとんどのサービス用ロボットに適用します。

■ ブラシレスモータ、低雑音、非接続式伝動モード

従来のベルト伝動モードと異なり、RPLIDAR A3は自製のブラシレスモータを採用するため、機械的摩擦が減少し、雑音がないでスムーズに働きます。

■ OPTMAGオリジナルデザイン、5年もの製品寿命

従来の非ソリッドステート式ライダはスリップリングで電力や信号を伝達し、それに伴う機械損傷で製品の使用年数がソリッドステート式の千分の一だけ。SLAMTECによって無線充電や光通信技術が統合されたOPTMAG技術で、物理的損傷による電気接続のできないことが減少し、そして製品寿命が5年にも伸びます。

■ 低出力赤外レーザを採用したシステム

レーザは光線を光源とし、変調パルスでそれを駆動します。放射された光は人や動物に対して安全であることが保証されています。RPLIDAR A3システムはレーザ安全性基準のクラス1を満たします。


技術詳細

寸法 76mm x76mm x41mm
重さ G.W 190g
バッテリ 含まれない
エンハンスドモード
応用シナリオ 最高性能、最大の検出半径やサンプルレートに達して、屋内での操作に最適
検知距離 白い物体には 25 メートル;黒い物体には 10 メートル
サンプルレート 16 kHz
スキャニングレート 標準値:15 Hz (5 Hz-20 Hzで設定可能)
角度分解能 0.225°
通信端子 TTL UART
通信速度 256000 bps
互換性 former SDK protocolsサポート
屋外モード
応用シナリオ 信頼性高い、防日光干渉のモードで屋内と屋外両方にも適用
検知距離 白い物体には 25 メートル;黒い物体には 8 メートル
サンプルレート 16 kHzもしくは10 kHz
スキャニングレート 標準値:15 Hz (5 Hz-20 Hzで設定可能)
角度分解能 0.225° or 0.36°
通信端子 TTL UART
通信速度 256000 bps
互換性 former SDK protocolsサポート

部品リスト

RPLIDAR(PWM motor driver embedded) 1
USB アダプタ 1
Micro-USBケーブル 1
DC Power ケーブル 1

ECCN/HTS

HSCODE 9031499090
USHSCODE 8471608000
UPC 841454121640

LEARN AND DOCUMENTS

Learn

In this article, we will take you to review the main product line developed by Slamtec: RPLIDAR, MAPPER, and Slamware, and talk about how to better understand the specification, and choose the most suitable RPLIDAR for your project.

REVIEWS

Write Your Own Review
Only registered users can write reviews. Please Sign in or create an account

FAQ